~

現在開催中の展覧会


たのしうつくし 古伊万里のかたちⅠ

■会期 2019年10月4日(金)~12月19日(木)
■開館時間 10:00~17:00(入館受付は16:30まで)
※毎週金曜は10:00~20:00(入館受付は19:30まで)
■休館日 第4週を除く月曜
※10月14日(月・祝)、11月4日(月・振休)は開館、10月15日(火)、11月5日(火)は休館。
※会期中の毎月第4月曜日(10月28日、11月25日)はフリートークデーとして開館。
■10月14日(月・祝)は創設者 戸栗亨のメモリアルデーとして無料開館いたします。


 出展作品リスト


展覧会趣旨


江戸時代、国内外の人々を魅了した伊万里焼には様々な「かたち」が見られます。二期に渡ってその魅力に迫る企画展『たのしうつくし 古伊万里のかたち』のうち、前期は動物や植物、器物などから着想を得た「たのしいかたち」の作品を中心にご紹介いたします。



主な出展作品


動物や植物をかたどる

染付 魚形皿
伊万里
江戸時代(17世紀中期)
口径16.6×13.2㎝
戸栗美術館所蔵

色絵 花卉文 輪花皿
伊万里(古九谷様式)
江戸時代(17世紀中期)
口径16.1㎝
戸栗美術館所蔵

轆轤(ろくろ)成形を基本とする伊万里焼では円形・球形が中心ですが、葉や花、魚、人形、鳥などといった造形の作例も残ります。手びねりや型、絵付けを活用してあらわされた「かたち」からは、職人の技と、国内外の需要者たちの造形に対する強い美意識が感じられます。


器物をかたどる

染付 唐子文 角樽形瓶
伊万里
江戸時代(17世紀後半)
高27.0㎝
戸栗美術館所蔵

土器や陶器など他のやきものの土に比べて扱いにくいとされる磁土。17世紀初頭に誕生した日本初の国産磁器である伊万里焼では、様々な技術を取り入れて、造形の幅を広げました。中には、複雑にパーツを組み合わせたり、陰陽刻や貼花を施したりして、漆器や木器、金属器など、他の素材でできた生活道具を再現したものも。あそび心溢れる古伊万里をご紹介いたします。



展覧会詳細

 丸に四角、花、葉、瓢箪(ひょうたん)、鳥、兎、樽(たる)、団扇(うちわ)……。これらは古伊万里(こいまり)に見られるかたちの、ほんの一例です。
 古伊万里とは、江戸時代に佐賀・有田(ありた)で作られた磁器・伊万里焼(いまりやき)のこと。17世紀初頭に日本初の国産磁器として誕生したもので、試行錯誤を重ね、半世紀ほどで成形や絵付けなどの技術が飛躍的に向上。19世紀に入るまで国産磁器シェアをほぼ独占するとともに、西欧を中心に海外へも輸出されました。
 有田では、国内外からの需要に応えて、多種多様な磁器を焼造しました。皿や鉢、猪口(ちょく)、瓶、西欧向けにはティーポットやシュガーポット、ワインカップなどといった器種としてのバリエーションはもちろんのこと、装飾としてのかたちも充実しています。轆轤(ろくろ)成形のみならず、土型を活用したり、彫り文様を施したり、絵付けと組み合わせたりと、技術を駆使して自由自在に様々なかたちを生み出しました。
 二期に渡って古伊万里のかたちの魅力に迫る企画展『たのしうつくし 古伊万里のかたち』のうち、前期にあたる今展では、動物や植物、器物などから着想を得て作られた「たのしいかたち」の作品を中心に、約100点を展示いたします。


同時開催


特別展示室「磁器誕生から100年の変遷」

創始期からの約100年間に作られた伊万里焼を年代順にその様式の特徴に沿ってご紹介いたします。


1階やきもの展示室「伊万里焼ができるまで」

伊万里焼の製作工程をご紹介いたします。


会期中のイベント

■通常展示解説日程
第2・第4水曜 14:00~ (10月9日 10月23日 11月13日 11月27日 12月11日)
第2・第4土曜 11:00~ (10月12日 10月26日 11月9日 11月23日 12月14日)
■フリートークデー
第4月曜日 (10月28日、11月25日) 10:00~17:00(入館受付は16:30まで)
14:00~ミニ展示解説を開催(予約不要。入館券をお求めの上、ご自由にご参加ください)。

■とぐりの学芸員講座
やきもの鑑賞をより楽しむためのポイントを当館学芸員がご紹介する講座です。
2019年12月9日(月)14:00~ 黒沢愛(学芸員)
「古伊万里のかたち―器種と装飾にみる―」
約90分、参加費1,000円(入館券を別途お求め下さい)、先着40名様(要事前予約)。
お電話にてお申し込みください。(受付開始日時:10月4日(金)10時~ 03-3465-0070)

●プレス・広報ご担当の方へ
展示予定作品の画像データ等ご用意しております。
取材は随時受け付けておりますので、下記の問い合わせ先へご連絡いただき、掲載媒体・取材内容についての企画書をお送りください。内容を検討し、追ってご連絡いたします。

●PDFファイルをダウンロードしてご覧いただけます。

  『たのしうつくし 古伊万里のかたちⅠ』プレスリリース
  写真借用申請書

【お問い合せ先:公益財団法人 戸栗美術館】
TEL:03-3465-0070
FAX:03-3467-9813